-Hikari- Strings & Draw

【-Hikari- Strings & Draw】 
 
二人のギタリストと画家、異なるシーンで活動していた3人により結成されたユニット。 
 
きらめく星明りのような音色を奏でるKazuyki Ito、環境音楽への取り組み等を行う杉浦光政、うつろう景色をテーマに絵を描くタキナオ。 
 
音楽と絵というジャンルを越えて平和への祈りや心の安らぎを描いていく…日常の中に差し込むやわらかな光のように。 
 
 
Kazuyuki Ito  
 
コイトリーニョと星の砂のギタリスト。 
2018年に1st Album「Órbita」をリリース。 
ソロ活動も行い、2016年に1st Album「promessa」、2018年に2nd Album「虹に捧ぐ」をリリース。 
FM岐阜「トワイライトマジック」朗読とギターのコーナーで作曲・演奏を担当。 
 
 
タキナオ  
 
愛知県生まれ 
広告デザイン専門学校 グラフィックデザイン科卒業 
移ろうけしきをテーマに、絵画やライトドローと呼ぶ即興の映像表現などで活動しています。 
http://taki-nao.com 
 
 
杉浦光政  
 
ギタリスト&作曲家。 
日本各地での演奏、ブラジルにて現地ミュージシャンとの交流等、研磨を積む。 
ソロギター&バンド、ヨガや絵画とのコラボ、環境音楽への取り組み等、ジャンルにとらわれない活動を展開。 
2013年、全曲オリジナルによるアルバム「音想」を発表。