ゆうき農園


 

 
 
ゆうき農園
 
三重県 いなべ市の 地元の資源を活かし、‘地域の中で循環させること’を、基本姿勢に、 米ぬか・落ち葉・もみ殻etc可能な限り地元で手に入る資源を循環させ、畑にはできるだけ草を生やし緑肥として鋤き込み、必要に応じて、県内・志摩地方でとれるカキ殻やミネラル資材を活用し、化学合成農薬や化学肥料を使用せず、年間約60種類の旬の野菜を露地栽培しています。
 
農薬や化学肥料を使わないことは大前提・大原則ですが、”~農法” “~栽培”といったカタチにとらわれることなく、地域のモノを活かし、元気で健康でおいしい野菜を育て、”特別なモノ”としてではなく、”ごく自然なモノ”として、消費者にも生産者にも、適切な価格で、新鮮な野菜を届けることを目指しています。
 
同年代の若い世代や、その子供達の代まで、農業の大切さを伝えていきたい。
 
有機農業を通じて、豊かな未来を造りたい。そんな想いで取り組んでいます。
 
そして、少しずつですが畑に人を呼びたいと思っています。
 
子供たちはもちろん、土に触れることの少なくなった大人にも。農業体験を。
 
“食育”なんてムズカシイことは言いません(僕にはできません)。
 
田畑や自然の中で、見て、聞いて、触って、嗅いで、食べて、感じてくれたら…
 
そんな 拘りで育てた雪下ニンジンを、1年で最も美味しくなる厳寒期に掘り上げジュースにしました!
 
ULALACAでは、ゆうき農園で農業体験をした あおい の息子君に にんじんジュースを委託販売してもらいます。
 
トロッと果肉入りタイプ
 
①ニンジン(オレンジ色) 200ml
 
②ニンジン(黄色)りんごmix 200ml
 
(いなべ市産雪下ニンジンを雪下ニンジンの本場 新潟県津南町で製造加工してもらっています)